簡単に抑え込める嫁

スポンサーリンク
スポンサーリンク

前回の電話の続きです。

そんなの冗談やんかぁ!真に受けるナオさんが悪いよ!

お父さんに悪気はないの!

それにね~家系図だって長浜の風習なんだから!!

昔はどこでもそんなことはあったの!

そんなやいのやいの言わんと、帰ってきなさい!

と…全て≪冗談≫で片付け、真に受けた嫁が悪いと言い出す姑。

認識が甘すぎる!そんな簡単な問題じゃない!

と夫が言うと…まだ2つの発言しか聞いていないのに、

こういうことは会ってみんなで話し合った方がええやろ〜

と言い出す姑。

私に会えば簡単に抑え込むことが出来ると思っているのでしょう。

お父さんにはもうそんなこと言わないように言っておくから〜、ナオさんと帰ってきて♪

と明るく言っていました。私に来て欲しい理由はこき使いたいから。



家系図については嫁側が一方的に出すのが長浜の風習と言い張っている姑。

長浜市役所に問い合わせてお返事を頂いていることも知らず…

話し合いね…😮‍💨

私はもう終わった姻族関係だと思っているし、もう関わって来ないで欲しいし、もう切り捨てたのに…

あの2人にとって、嫁が来ない=自分達の老後の夢の崩壊ですから…簡単には諦めないでしょうが…

義父母の希望
「高校を卒業して、大学に進学したかったけど頭が悪かったし、やりたいこともないし、兄弟誰も継ぎたいという人が居なかったので、親の家業を継いだ」 と以前言っていました。 その家業を姑と二人でやって...

奴隷扱いし、無料の家政婦とこき使い、何でも嫁のせいにし、暴言を吐き続ければ、嫌われるのは誰でもわかる事でしょ…

何されても、何言われても黙って尽くせ!黙って従え!と強制できると思っている老害ども。

次の投稿で長浜市の回答を書きます!


コメント

タイトルとURLをコピーしました