勘違いも甚だしい姑

スポンサーリンク
スポンサーリンク

【姑の弟の奥さん】から2回目の苦情の電話が…

あれやこれやと色々させられて…

自分の夫の事なのに全然やろうとしないし、押し付けられて…

気に入らないと文句言われるし…

もううんざり!

息子から言ってくれ!

という内容でした。

姑を知っていると、簡単に「断れば良いのに」とは言えません。

断っても断っても兎に角しつこいし、容赦なく利己的に利用しようとし、断れば断った相手が悪者で自分は被害者となり大騒ぎ。

それに【義妹】という立場で断固拒否は難しいのでしょうか…

相手の優しさや親切心に付け込み、大事なのは【自分の要求と気持ちだけ】なので感謝したり相手の大変さを思い遣ったりもしません。

私も苦労しているのでよくわかる…

何様?ってくらい偉そうにしているのにべったり頼って、何でも押し付け、お礼も言わず感謝もしない姑。

苦情の電話があるまで、姑一人でこなしていると思っていました。

あんなに非難し、役立たずとまで言っていた【姑の弟の奥さん】をまたこき使っているなんて…

姑の弟の奥さん、かなり怒り心頭だったので…

菓子折りに謝罪の手紙を添えて【姑の弟さん】に渡すようにと姑に言付けると…姑、嬉しそう←こいつ本当に馬鹿なんだな…

≪義母がお世話になっております≫という意味の菓子折りだと思って喜んでいたので、

≪ご迷惑をおかけして申し訳御座いません≫の菓子折りだと説明しましたが…自分のせいだと理解出来ているのでしょうか😮‍💨

用意した菓子折りを見て

高そう!

食べてみたい!

とはしゃいでいた姑…

ここまで神経を逆撫でする奴も珍しい…😑



コメント

  1. オレンジピアノ より:

    うっかり渡して、食べられてしまわないか心配になります。
    「だって、食べたかったんだもの』で済まされないようにね。
    それどころか、「もっと買ってきて」なんて展開になりませんように。

    • naonao より:

      心配ですよね💦
      普通ならそんな事心配なんてしなくて良いのに普通ではないので…
      夫が姑の弟さんに「母にお菓子を言付けた」と連絡したので大丈夫だとは思います…
      おそらく…多分…大丈夫なはず😔

タイトルとURLをコピーしました