京都で家探し❷

スポンサーリンク
スポンサーリンク

専任の物件は取り扱っている店舗に問い合わせないと公開していない場合もありますし…

上場企業の法人契約限定の物件もあったりして…
(敷金は20万弱なんですが・・・礼金は100万近い物件も多々あり)

よそ者を受け入れないという洗礼を受けて早速京都が嫌いになりそう😩

京都の大家さんはくせのある方が多くて…

たとえ年収が5000万ある経営者でも上場企業ではないから嫌と断る大家さんがいまして…

というお話も聞きつつ探し続けたのですが、京都に住むのは諦めました。



お隣の滋賀県大津市で探し始めましたが、これまた

京都から流れてくるお客さんをターゲットにしているので、法人契約を希望される大家さんが多いです

と…😑

しかも 保証人つけて
さらに、保証会社加入必須のところがほとんど。

うんざりしてきちゃったな…😮‍💨

医局辞めて他の土地で就職先探すか~!?
なんて考えも出始めた頃

法人契約限定ですが、個人契約でも良いか聞いてみます

という専任の物件があり・・・

その物件の大家さんが「異動先の病院に入院したことがあって、お世話になったから個人契約でも良いよ!」と仰って下さり・・・

やっと物件が見つかりました😭

住所がバレて突撃訪問されても部屋の前で待ち伏せされたり座り込みされないように希望していたオートロックのマンション!

保証人は舅ではなく私の伯父にお願いしました。

保証人って親、特に父親という場合が多いようですが
本人より年収が低いとダメ、老人はダメ、など地域によって色々あるようです。

次の投稿からまた舅姑のお話に戻りますが…

病院の保証人問題で舅ともめます😵‍💫



スポンサーリンク
𓃰未分類
スポンサーリンク
スポンサーリンク
nao

「嫁のくせに」「嫁なんだから黙って尽くせ」という言葉にはもう飽きました。
よろしくお願いします𓅼

naoをフォローする
舅も姑も敵だった

コメント

タイトルとURLをコピーしました