保証人

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

舅は夫の異動の時、保証人になることを嫌がり、拒みました。

その時の事はこちら⬇️

病院との契約
医局人事で異動する場合、書類を提出するだけで採用の手続き完了の病院もあれば、院長面談がある病院も。 今回は院長面談がありました。 その際に渡された書類の数が膨大で・・・しかも保証人をつけないといけないらしく・・・・ (医局の命...

そのことを知っているのに、そんな事はなかったかのように
入院申込書の紙を私に渡してきた姑。

そして

私…字汚いから私の名前もナオさんが書いて!

と…直筆、代筆の意味もわかっていない様で、簡単に言ってきます。

息子の保証人になろうとしなかった父親の保証人になれと?!
(条件的に夫の保証人になる事は無理でしたが、舅も姑もその事は知りません)

仕事が終わって、長浜に来た夫。

保証人になれと言う姑に夫が

親父は保証人になってくれんかったやんか。

その後も知らん顔してたくせによく保証人になれとか言えるな💢

それに代筆は意味ないだろ。名前くらい自分で書け💢

と言うと…

そんなん言わんでよ!

昔のことやろ!?

あんたが保証人になって!

お父さんに育ててもらったくせに!!

そんなん誰が書いたってわからへんやろ!

私は書きたくないの!💢

あんたが嫌ならナオさんが保証人になって!

え? は?

私に舅の保証人になれって??

寝言は寝て言え💢

何一つ世話になった事はないし、迷惑や嫌がらせしか受けてないのに
そんな人間の保証人になれとかよく言えるよなーと思っていたら…

ごちゃごちゃ言わんと はよ書いてよ!💢

どっちでもいいから早く書いて!

と言い部屋を出ていく姑。

何あの態度💢

はぁ…😮‍💨

姑が部屋を出ていった後、数分間無言でジーッとお互いの目を見ていました。

言葉が出てこないのです。

言いたい事はたくさんあるけれど…



夫は一人っ子。
無視すれば転院出来ないかも?
条件的にも息子しか該当者がいない。

時間もない…

姑に何を言ってもまた泣き叫ぶか激昂するだけでしょう。

言いたいことは山ほどあるし、でも言っても仕方ないし…
夫も言いたいことはたくさんあるでしょう。

あんなのでも父親。

脳出血になった時、無視する事も出来たのに無視しなかった。

見捨てずに最期まで看取るのでしょう…

夫の学生時代、保護者面談に来ていたのも舅。

自慢の息子で舅なりに息子を可愛がっていた事は知っています。

一人っ子…他にいない…

夫にペンを渡しました。

「なんで」

「しょうがない」

「印鑑がない」

「持ってる」

夫は保証人ではなく、連帯保証人の欄に名前を書いていました。

保証人は妻である姑に書かせるべきだと。

夫が書き終わった頃 姑が戻ってきて

書いた?

と。

殴りたい👊💢
どこまで人の気持ちがわからない奴なんだろう…
それとも策士なのか?

ガリガリに痩せ細った姑にご飯を食べさせ、帰宅。

舅が倒れてから私は妥協や我慢ばかり。

持ち物全てに書かれた自分の名前、私の字だとわかるでしょう。

私の世話にならないと転院すら出来ない舅。

憎っくき敵の慈悲に、舅はどういう反応をみせるのでしょうか。



コメント

タイトルとURLをコピーしました