法事①

スポンサーリンク
スポンサーリンク

・私への接触は こちらが良いと言うまで禁止
・物などを送ってくるのも禁止
・行事にはしばらくひとりで出席する
・こちらが良いと言うまで絡んで来るの禁止

これらを了承した姑から毎年恒例の「お節を作りに来い」という電話がありましたが無視。

お節と年賀状
・私への接触はしばらく禁止 ・物などを送ってくるのも禁止 ・行事にはしばらくひとりで出席する ・当分の間、絡んで来るの禁止 これを了承した姑から12月中旬に電話がありました。 年末いつ頃から帰ってくる?...

その後「1月に法事をする」と連絡して来ましたがそれも無視。

2月になり、寒いからという理由で3月になり・・・延び延びです。
夫のスケジュールにあわせると言い出しましたが、私は何があっても行きません。

《行事にはしばらくひとりで出席する》という事を姑は了承したのですから。
《嫁として認めてない》と舅に言われたのですから。



結婚式も親族の顔合わせも≪家系図の提出≫という揉める火種が解消されていないので出来ていません。
(もう色々と疲れて、する気もなくなっています)

夫の親族からは一切、何の連絡もありません。
私の親族達からは「結婚祝い何もないというのはダメだから欲しいものがあったら言って」と言われていたのですが…夫の親族からは連絡すらないのに私の親族からだけ貰ったら夫は肩身が狭いのでは…と思ったので断りました。

すべて舅のせい。
身の程知らずが家系図(親族の学歴・職業の一覧)なんて求めるから。
出せないのなら提出なんて求めるべきではないのに。
皺寄せはすべて私と夫へ。

舅は知らん顔をし続けて逃げています。
姑は舅を庇い、滋賀の風習、長浜の風習、近所の風習ときて、それでもダメなら息子に押し付けて逃げています。

その神経が信じられない…
逃げればどうこうなる問題ではないでしょ…

格下だと思い込み、傲岸不遜な言動を繰り返した舅のこと、
その舅を庇う姑のこと、2人とも大嫌いです。

嫁は家政婦!奴隷!言いなりが当たり前!尽くせ!他人なんだから夜中までこき使うぞ!なんていう扱いをするのであれば私のように、
お前らとは終わり。
私に一切関わるな
もう知らん。
となるかもしれません。

それで慌てても、後の祭り。



話は戻り、3月の予定だった法事、結局4月になりました。

全てを取り仕切るのは長男と絶縁している三男の舅です。(家業と家を継いでるから)

先週は姑から、
今週は舅から、
夫の携帯に夜、電話がありました。
(家電にはかけず夫の携帯にというのは守られてます)

姑は最近夫に

ナオさん鬱になってない?

と聞くらしいのですが・・・・
鬱になる程、やらかしたという認識があるのでしょうか。



コメント

タイトルとURLをコピーしました