1月2日

スポンサーリンク
スポンサーリンク

一日だけで良いからお願い…と言っていたのに、1日で帰る気など更々ない姑。

荷物の量で気付いていましたが、2日目も何の断りもなく居座りました。

寝間着(パジャマ)は持って来てないのにあの量の荷物は・・・1週間以上滞在するつもりでしょうか。

明日違う服を着てたら最初から居座るつもりだったということになるよね?

1日に何度も着替える人じゃないし。

嘘を信じて、私に色々させたことについてどう思ってるの?

1日だけと言いながら図々しすぎるでしょ。

簡単に騙されたね。

それにしても歓迎されてないのによく居座れるよねー

あぁ、無料だからか!

と嫌味を言うと…

帰らせるから!本当にごめん…

と言ってましたが、どうなることやら😑

1月2日も二人で舅のところへ行くように言いましたが…

昨日行ったからもういい!

今日は遊びに行きたい!

と言う姑。
夫も

毎日行かんでも・・・

と言うので…

後悔しないならそれでいいと思うけど

と言いました。



(私はまだ行っていなかったので)初詣に行ったり、ケーキを買いに行ったりしたのですが・・・姑、どこにでもついてきます。
家族の一員のように。

誘ってもいないし、どこに行くとも言ってないのに、纏わりついてくるのですが…

私は敢えて何も言わず。

私の履いているブーツを見て

それええなー

と何回も言う姑。

以前にも書きましたが・・・私の持ち物をチェックし、欲しがるのです。

強請る姑
結婚前でも、結婚後でも、姑は私の持ち物チェックをよくしてきました。 指輪をしていれば 「息子に買うてもろたんか?えらい高そうやけど。どれ、見せてみ!」と・・・ その姑の発言を聞いた舅は「うちにルーペあるで!どれ見てやろう!」と探し出...

姑と私は身長20センチくらい違います。
当然足のサイズも違います。なのにそれええなーと言い続けます。

クレクレ婆…うんざり😩

夕飯中、「父方の祖母が危篤」と母から連絡がありました。

電話を切ると

誰?何の用?

としつこく聞く姑。なので父方の祖母が危篤だと伝えると…

こんな時になぁー

花出さなあかん?

とへらへら笑いながら私に聞いてきました。

死後の話か…と思いながら

出したくないのなら出さなくて良いです

と答えると

(嫌そうに)出さなあかんか?

花出すなら私の名前も貸してやるから一緒に書いといて

と息子に面倒臭そうに言う姑・・・

お金は出したくないけれど 名前は貸してやるよって、

カタカナや漢字も碌に読み書きできないババアが偉そうに。

散々私に世話になっておいて、よくそんな事言えるよなー。

親族までの最終学歴や職業を書いた一覧を一方的に提出させて、逃げ続け、非礼を詫びることもなくこの発言。

夫は、姑の非礼さに

その発言はないやろ!

散々世話になっといて!

何を考えてるんやお前は!

と言っていましたが、姑はガン無視。

これ美味しいで!

と言いながら楽しそうに食べ続けていました。

結局、気遣う言葉も一切なく、

何もしたくない!!なんでそんなこと私に言ってくるのよ!といった感じでした。

お節やケーキを食べてTV見ながらゴロゴロ寛ぎ、
帰れと言う息子を無視して当たり前のように入浴し、
部屋に逃げ込み鍵かけて就寝。

ほらね。

帰る気なんてないでしょ。

これで自分の母親がどんな人間かわかった?



コメント

タイトルとURLをコピーしました